読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マル開発日記

マルAndroidデベロッパ

感謝するとは素晴らしいツール

 フィロソフィーとかで良く人に感謝しなさいとか言われませんか?このことはとかく他人を敬えみたいな感じがするんで、なんか胡散臭いとか偽善者ぽい感じがするとかつい考えてしまいますよね。でも、よくよく考えると正に自分のために感謝するという行為があるのではないかと思います。
 人はどんなときに感謝しますでしょうか?自分が思うところ、ある物事が自分のために良いように影響しているなぁと感じるときに感謝の念を抱くと思います。感謝の念は自己肯定感を促し、まさに水が注がれるかのよう感情は満たされ満足感を得ます。また、物事を肯定的に捉えることができるので、外部情報を素直に脳へ吸収できるようになれると思います。
 自己を肯定しているときはプラスの感情が、否定しているときはマイナスの感情が現れるのは最近良く言われて?いますよね。感謝すれば気持ちが楽になり、人生に前向きになれるんです。自分だけ?
 でも、自己否定も重要です。危険なことに敏感になれるし、自分を肯定するための並ならぬ努力のパワーとなるんですからねー。要はバランスですかね。自己否定が強くなってきたら、いろんな事に感謝してみましょー!