読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マル開発日記

マルAndroidデベロッパ

感情

 唐突ですが人間はなぜ感情というパラメータを持っているのでしょうか。考えたことありますかね。
 持論ですがとりあえず以下の理由と捕らえています。

 1)自分を物理的に維持するための欲求のため
 2)種を存続させるための欲求のため

 1)については、例えば危ないところに行こうとすれば怖いと感じますよね。もし何も感じなかったら、平気で危ないところへ行って命を落とすでしょう。
 2)については、自分も良く感じるんですがwいわゆる性欲なんでしょう。恋愛とか成熟しないとネガティブな感情に襲われますよね(笑)

 で、感情について大きく貢献するものをひとつ、最近発見しました。それは自分を肯定するか否定するかです。自分を肯定すると正の感情が、否定すると負の感情が芽生えてくるのです。
 例えば、好きな人にふられたとしましょう(笑)。そのとき自分はその対象を忘れようとするか、または自分はもてないんじゃないんだろーかと考えたりします。そうすると負の感情に悩まされたりしますが、実はこれらは自分を否定した結果なんじゃないかと思います。
 一方、その人を好きになってよかった。愛することは素晴らしい(笑)、また新しい人を見つけようとか自分に肯定的になると正の感情が現れてきませんか?
 感情とは面白い。考え方次第でプロンプトに変化します。人間って単純ですね(笑)
 自分は心理学者じゃないけど、こういったことはすでに研究されてるんですかね。この考えを突き詰めるとロボットは感情を真に持ち得ないと思えます。彼らは生物として生きることはないでしょうから。