マル開発日記

マルAndroidデベロッパ

通知チャンネル

 あまり盛り上がりを見せないAndroid O Oreo ( -д-)
どうやら通知チャンネルという新機能があるそうです。ユーザー側で通知設定をいろいろカスタマイズできるとのこと。優先度(通知がトップにでるかどうか)、音やバイブレーションなどをアプリごとに設定できるようです。
 例えば、マルマルブックの通知がちょっとうざいなーって感じたらその優先度を下げたり、お気に入りのアプリの通知を目立たせたいと思ったら音やバイブレーションを派手にしたりできるよーです。
 ただし、対象のアプリがAPI26をターゲットにしてないとだめでーす。API26をターゲットにすると、カッコいいフォントをアプリに設定したり、ピクチャーインピクチャーとかいう機能が使えたり良いこともあるけど、バックグラウンドサービスの制限など負の要素もあるので、なかなかメジャーアプリが対応してくれるかどうか。。微妙ですね。特にマルマルブックとかw

GitHub

GitHubリポジトリ更新しました。前のはデモがあまりにもカオスだったので。分かりやすくしました(*^-^)

Android Studio 2.3.3でプラグインとかライブラリとか最新にすればビルドできますはずです。

https://github.com/malta-yamato/gallery-fragment

Android Asset Studio

 有名かどうかわかりませんが、Androidのランチャーアイコンを簡単に作成できるサイトがあります。
 ここで作ったアイコンはブックマークしとけば、また同じアイコンを表示できます。URLに設定が埋め込まれてるのですね。
 自分も2年前にこのサイトを利用してアイコン作ったのですが、また開いてみて、そしたらどうもマテリアルな感じに仕様が変更されてました。

 最初マジ?って思ったけど、LollipopからAndroidはマテリアルデザインになったので、前作ったアイコンはもう時代に合わなくなったという判断なのかな??
 このサイトで使えるフォントはやたら多いので、どれ選んでいいか分からなくなる。。けど、選択肢が増えて良かったのかも??

 http://romannurik.github.io/AndroidAssetStudio/icons-launcher.html#foreground.type=text&foreground.text.text=Card&foreground.text.font=Roboto&foreground.space.trim=1&foreground.space.pad=0.3&foreColor=rgb(0%2C%20150%2C%20136)&backColor=rgb(205%2C%20220%2C%2057)&crop=0&backgroundShape=square&effects=score&name=ic_launcher

Android O 始めました

 並行輸入版のNexus5X入手して、OのBetaプログラムに登録してAndroid O始めました。。
 ターゲット26にしたらAlarmManagerからのサービス駆動はあまりまともに動かないようだw
 まだベータだけど、次でファイナルリリースとはちょっと気になる。

Kotlin in Action 注文しました

 Kotlinスタートブックの次はKotlin in Action!そんなに読んでどーすんのって感じ(笑)
 私、本すきなんですね。まじめに読んでなくても近くにおいとけばお守りみたいに感じる。なので電子書籍じゃだめですね。本は製本されてるからこそ価値があるんですよ。
 本はなるべく処分しちゃだめです。大学のときに使った教科書などなど、どっかへ手放してしまったけどすごく後悔しています。

ワープレで作ったよ

 自分のアプリを説明するウェブサイトを遂に初めて作りました。まだ完全じゃないけど。使ったのはWordPressです。

https://www.malta-yamato.jp/index.php/timetable-guide/

 ほぼテンプレートでレスポンシブデザインであったり、メニューボタンやSNSボタンがついたりします。そのへんはとても楽。立ち上げで大変なのはドメイン取ったり、サーバ借りたり設定したりするところだと思います。まぁやってることはほんと大したことないので馴れの問題だとわ思うけど。あとサーバのレンタル代はかかりますんで。。
 全然関係ないけど、昨日初めてmavenリポジトリ作ったよ。頑張りすぎて肩こりはげしいw

Kotlinで全て書きたくなった

 いままでちょっと敬遠してきたKotlinですが、Android開発言語として正式サポートなんでちょっと勉強してみました。そしたら全てことりんで書きたくなってしまったw
 Javaもイイ言語です。Cより統一性とれてますからね。例えばCのアスタリスク(*)ですけど、ポインタを宣言したり、デリファレンスとして使ったり、これは今でも慣れずにいます。とりあえず別の記号使えや。クソ言語ですよCは!Cファンの人怒らないでね。。まぁ、そのいうのがJavaにはあまりないんですよねー
 でも、Javaはやたら仰々しいところもあって、とりあえず目に優しくない。書き方にちょっと不便を感ずるときもしばしば。その辺をことりんはうまく解決していると思います。まだまだ勉強段階で偉そうなことは言えないが。
 よってこれからは全部ことりんで書くほうが良いと思います。勉強するコストはかかりますが、生産性はきっと向上していくんではないかと思います。
 Swiftはどうなんだろ。。とりあえず循環参照を意識したプログラミングとなるはずなので、ことりんよりはちょっと敷居は高くなると思います。プロトコル指向とか、クラスを全く使わないプログラミングってできるんですかね。。まぁ、日本はiPhone国家だから勉強しておいて損はないかも。